Homoeopathy & Yoga

naturecure.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 10日

抜苦与楽・ばっくよらく

e0167688_15421222.jpg
写真は滝行に向かう途中での一枚
この野草の名前、忘れました…好きな花です

連休の初日は滝に打たれた
今回も水量が多く、滝場での説明が聞きづらいほどだった
水温も下がってきて、待っている間に手脚が震える(笑)

滝の指導の中で、僧侶が「抜苦与楽」の話をした
読んで字のごとく、苦しみを抜いて、楽を与える
そのために仏教はあり、修行もあると
鍛えるのは体ではなく、心だと

それはヨーガも同じだろう
体や心を丁寧に動かして生きる力を育てる
そうやって、抜苦与楽に導く



最近久しぶりに、あることで後悔していた
そんなとき、たまたま開いた冊子にこんな言葉がった


過去は糞の如し
これに未練執着しないで
今生まれたような気持ちになって
人生の新しい体験に生くるなら
悲しきことも苦しきことも楽しきことも
新鮮無比、また楽しからずや
いつまでも心を
昨日のこと一昨日のことに結びつけておくから
今日の心がどうも自由ではないのだ
人間の自由でないことは
人間自身がつくり出したので
不自由の因はその心の裡にある

-by Haruchika Noguchi (月刊全生)より抜粋-

過去は糞か〜!
過去を煩うのは、今の自分に納得いっていないから
だろうな…

糞の話の後になんですが…
広島の離島、大崎上島のミカン(自然栽培)が食べごろです
甘酸っぱいのが好きな方、オススメです♪
皮が剥きにくいくらい薄くて、ジューシーです!

ミカンは1kg 900円、レモンは1kg 1200円+送料
組み合わせは自由で、5kg〜注文可能
*ブログを見たと伝えてください(割引価格の為)








# by naturecurejapan | 2018-10-10 16:09
2018年 09月 26日

雨だれが

NHKの「東洋医学ホントのチカラ」という番組を見た
鍼、ヨーガ、漢方、灸についての様々なリポートで
「実はこんな効果があるんです!」みたいな
それを長く実践している人にとっては
当たり前に理解していることを
殊更に「衝撃の事実!」みたいに取り上げて
みんなが感心する番組だった

でも、ヨーガに関して言えば
それが、メンタルや脳に影響を与える
といったことにフォーカスされていて
やっとヨーガに対する認識が変わってきたのかな
と、少しだけ嬉しくなった

例を挙げると、認知症の患者がヨーガの実践後
海馬の密度が上がったとか
問題がある子どもが、毎朝授業前にヨーガを行なって
不安感や緊張感が減って落ち着いたとか
介護の現場で働くスタッフが勤務中に短いヨーガをやって
気持ちの切り替えができ、よく眠れるようになったとか

未だに、ヨーガというと
体操とかエクササイズとかダイエットとか
ポーズを作ることが目的だと思われたり
体が硬い人はできないと思われたり

ただ番組の中では、そのヨーガの使い方として
抗がん剤治療を受ける患者が
苦しい抗がん剤治療を継続するための助けに使う
といった趣旨で、正直げんなりした場面もあった

ヨーガもホメオパシーも
雨だれが石を削るように
徐々に浸透して、大きな力を生み出す

だから、よくわからなくても
まずは続けてみることが最初の一歩になる
でも、この続けるということが
なかなか難しいようだ



# by naturecurejapan | 2018-09-26 17:10