Homoeopathy & Yoga

naturecure.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 09日

胸椎圧迫骨折

昨日、母(昭和11年生まれ)が入院した
ここ数日、背中や肩が痛いと言って
マッサージやお灸に通っていた

レメディーもいくつか紹介したけど
改善は見られず…
夜も眠れなくなってきて
見かねた姉が病院へ連れて行った

レントゲンでは異常なしだったが
MRIで胸椎2番の圧迫骨折が見つかった

いつもそうだけど
母の我慢強さには驚かされる

転んだりはしていないらしいが
痛くなる少し前、ジャガイモの世話を
寒い畑で、一生懸命にやっていたらしい

母は40代後半頃から股関節を傷め
腰がかなり曲がっていて、歩行器で歩いている
歩幅は20cmくらいで、歩ける距離もかなり少ない
それでも、コメも作るし野菜も作る
すごい人なのだ(笑)

でももし、母が普通に歩けていたら
もう今頃生きていないのではと思う
足が悪かったからこそ、今も一緒に居られる

入院の知らせを受けた時は、ちょっと不安を感じたけど
今は、これも神様の計らいかな〜と思っている

母と姉は相性がいいというか悪いというか
朝目覚めた瞬間から、口喧嘩が日課で…(苦笑)

先日帰省した際「たまには離れて生活したい」
と、お互いがそう言っていた

それが思わぬ形で実現したのだ!

この機会を利用して、母も姉も
少し落ち着いた時間を持てたら…と思う
「休めってことだね」と伝えると
「そうだね、そういことだね」と母

あ〜、なんかありがたいなぁ





# by naturecurejapan | 2019-02-09 14:27
2019年 01月 30日

e0167688_10231288.jpg
年始に訪れた尾道、千光寺からの一枚


息という字は、自らの心と書く
心の状態は呼吸に現れる

食べ物を気にするより
呼吸を気にする方が
大切なのではと思う

ヨーガを始めて20年くらい
この呼吸の気持ち良さというものが
やっとわかってきた

これさえあれば、いいや
と思うくらい、気持ちがいい

体と心とたましいが
呼吸でつながっていて
それが「いのち」なんじゃないかと思う

だから呼吸がかわれば
体も心もたましいも変わる

繰り返すものはエネルギーを生む
チリも積もれば山となる
継続は力なり

大切にしたい




# by naturecurejapan | 2019-01-30 21:42